トルクメニスタン/ツアー一覧

HOME > ツアー一覧 > トルクメニスタン

トルクメニスタン

トルクメニスタンツアー 一覧(モデルプラン:ご参考までに)

tu001.jpg

カスピ海の東に位置する中央アジア未知の国、トルクメニスタン。砂漠、らくだが多いこの国は私たちが目に浮かべる典型的なシルクロードといえましょう。中央アジアとペルシャを結んでいた隊商の拠点として発展したのが、世界遺産のメルブです。 トルクメニスタンは、灼熱の夏もよいですが、比較的暖かい秋、冬、春への渡航がオススメです。
今まで、この未知の国への個人渡航は謎になっていましたが、STICでは個人の方を対象に個人旅行者の方を対象に、"最低限インビテーションに必要な手配*1"だけをパックにしたミニパッケージをご案内いたします。"以下2つの行程と料金は、一番人気のものです。イランやアゼルバイジャンに抜けるコースなど、オーダーメードで行程を作成いたしますので、ご相談くださいませ。 また、パルティア帝国の首都であったニサ、15世紀の城塞都市アナウなどをご希望の方もお問い合わせくださいませ。
*1トルクメニスタン外務省は外国人旅行者に対し、宿泊施設、ガイド、観光、交通機関など基本予約(旧ソ連のバウチャー制度と同じ)がないと、インビテーションを発給しません。

ご依頼の際の注意点

ご出発の少なくとも1ヵ月前には、インビテーション作成のための情報*2をお送りください。(入国日、出国日は正確なもの。一日でも入出国日を前後したり、ビザ取得地の変更は取り直しになりますので注意くださいませ。)

*2トルクメニスタンインヴィテーション作成時に必要な情報
・ パスポートコピーのFAX
・ 勤務地、役職、勤務地住所・電話番号の情報
・ 正確な入出国日
・ 正確な行程(訪問都市、及び入出国箇所)

ビザ・・・上記のインビテーションを持って、国境で申請、取得になります。71ドル(ツアー②では71ドル)です。
入国手続き費用・・・10ドルです。国境にて 支払い、になります。
外国人登録・・・写真2枚(3×4cm程度)をお持ちください。英語ガイドが登録手続きいたします。

トルクメニスタンのみどころ

クニャ・ウルゲンチ

古いウルゲンチの意。10~14世紀にホレズム王国の首都として栄えたが、アムダリヤ河の流れが変わったため、破棄された。その後の中心地はウズベキスタンのヒワへ。中央アジア最大の高さ67mあるクトルグ・チムール・ミナレットがある。

アシガバット

トルクメニスタン共和国の首都で、人口50万人。独立後、豊富な天然資源を元に様々な建築物が建てられ、大きく様変わり。黄金のトルクメンバシ(現大統領)像が上にたっている中立の塔(右記写真)や街に溢れる大統領の肖像画は"中央アジアの北朝鮮"ぶりをまざまざと見せ付けられる。

ニサ

アシガバットから南西へ15kmにある、ペルシャのパルティア帝国初期の旧首都。夏の間は直射日光にさらされるので朝夕の観光が適している。

アナウ

シルクロードの交易箇所として栄えた。15世紀のチムール時代に最盛期を迎えたが、1948年の大地震で今は廃墟となっている。

メルブ

中央アジアの5つある世界遺産の内の一つ。セルジュク朝時代に栄えたが、チンギスハンの侵攻で破壊尽くされ今に至る。スルタン・サンジャール廟やキズ・カラが有名

トルクメニスタン・ミニパッケージ A ~クニャ・ウルゲンチと世界遺産メルブ~

季節:通年
行程:(ヒワもしくはウルゲンチなど)-国境"ダシャウズ"-クニャ・ウルゲンチ-ダシャウズ-アシガバット-マリ- 国境"ファラブ"-(ブハラなど)

訪問地 時間 プログラム 食事・泊地
1 ダシャウズ国境
アシガバット
09:00

専用車

20:10
21:10
専用車
ヒヴァまたはウルゲンチのご宿泊先から専用車でトルクメニスタンとの国境"ダシャウズ"へ向かいます。
ウズベキスタン出国手続きは、ご自身でお願い致します。
トルクメニスタン側では英語ガイド(英語)がお出迎え致します。
ビザ申請,取得の手続きをする。ビザ&入国手続きをガイドとともに行ってください。(同時にVISA費用(米ドルでUS$80~US$85)をお支払い)

入国後、滞在登録署へ行き、滞在登録を行います。その後、専用車でユネスコ世界文化遺産クニャ・ウルゲンチへ出発(110km)
クニャ・ウルゲンチ遺跡を観光
夕方、トルクメニスタン航空(T5-108)で首都アシガバットへ

到着後、アシュガバットのガイドと合流し、アシュガバット市内のホテルへご案内致します。
ホテル泊
朝×昼×夜×
アシガバット泊
2 アシガバット 専用車 朝食後アシガバット観光
・ 独立記念碑
・ 中立の塔
・ 大統領広場
・ アハルテケ公園
・ エルトグルール・ガジ・モスク  アシュガバット泊
朝〇昼×夜×
アシガバット泊
3 アシガバット 09:00
専用車

15:00
朝食後、この日はアシュガバット周辺の観光へ
ニサ遺跡を観光
アシュガバット泊
朝〇昼×夜×
アシガバット泊
4 アシュガバット
マリ
ファラブ
専用車 早朝、専用車でアシュガバット空港へ。早朝便でマリへ。
到着後、専用車でユネスコ世界遺産メルブ遺跡を観光
夕方、ファラブ国境へ。
トルクメニスタン出国⇒ウズベキスタン入国。ウズベキスタン入国後、ドライバーと合流し、ブハラへ
ブハラ到着後、解散です。お疲れ様でした。
朝〇昼×夜×

料金: 弊社にお問い合わせください。
お問い合わせ先: 電話番号 03-6662-7411
            E-メール  info@silkroad-travel.com

予定宿泊施設

日程 宿泊地 宿泊施設 宿泊数
1-3 アシガバット スタンダードホテルクラス

※代金に含まれるもの

宿泊施設 ツインご利用のお一人様料金(ただし1名参加はシングル)
お食事 朝食のみ3回
輸送機関 1~2名:セダン、3~6名:ミニバン いずれも空調つき
ガイド 英語ガイド
入場券 プログラム記載の全ての観光箇所
外国人登録 写真2枚(3×4cm程度)をお持ちください
旅行入国パス 入国から出国まで外国人は常に携帯が義務付けられます
インビテーション トルクメニスタン1エントリー

※代金に含まれないもの

国際線航空券 成田⇔タシケントの往復など
ビザ 国境にて申請・取得・支払(アメリカドルでの支払いです。110ドル。料金は変動しやすい)
入国手続費用 国境にて支払(10ドル)
国内線航空券 トルクメニスタン航空国内線;ダシャウズ⇒アシガバット(\4,000.-)
カメラ&ビデオ代 航空超過量金
ポーター代 国境、空港、ホテルなど
オプショナル @国立歴史博物館(アシガバット)―お一人当たり3.150円
@じゅうたん博物館(アシガバット)―お一人当たり3.150円
@夕食付き―お一人当たり3.150円
@昼食、夕食付き―お一人当たり6.300円
他にもホテルのグレードアップなど他にもいろいろございますので、
お問い合わせくださいませ。

 

トルクメニスタン・ミニパッケージ B~世界遺産メルブ~

季節: 通年
行程: (ブハラなどから)-国境"ファラブ"-メルブ-アシガバット-(タシケント)

訪問地 時間 プログラム 食事・泊地
1(月) ファラブ国境
マリ
09:00
専用車
ブハラなどからトルクメニスタンとの国境"ファラブ"へご自身でご自身でウズベキスタン側の出国手続きをしていただきます。

トルクメニスタン側の英語ガイドがお出迎え
ビザ申請,取得の手続きをする。(ビザ&入国手続き費用お支払い)

専用車両にてマリへ出発(300km)
古メルブ遺跡へ立ち寄り、観光
メルブ着。ゲストハウス泊
朝×昼×夜×
マリ泊
2(火) マリ
アシガバット
専用車 朝食後マリ観光
・ 歴史博物館
アシュガバットへ(350km)
到着後、ホテル泊
朝〇昼×夜×
アシガバット泊
3(水) アシガバット 専用車

23:00
朝食後、アシュガバード観光
・ 独立記念塔
・ 中立の塔
・ 大統領広場
・ アハルテケ公園
・ エルトグルール・ガジ・モスク

ホテルで休憩。その後空港へ
朝〇昼×夜×
アシガバット泊
4(木) アシガバット

タシケント


 
早朝、国内線で、ダショウズへ。
到着後、専用車で、ダショウズウズベキスタン国境へ。国境到着後、サービス終了。
朝×昼×夜×

原則的には国境はお1人で手続きをしていただきます。(空港と同じです)。
国境での手続きは2時間かかりますので、当日はお早めに行動をお願いいたします。

料金は、弊社にお問い合わせください。
お問い合わせ先: 電話番号 03-6662-7411
            E-メール  info@silkroad-travel.com

予定宿泊施設

日程 宿泊地 宿泊施設 宿泊数
1 マリ スタンダード 1
2,3 アシガバット スタンダードホテルクラス 2

※代金に含まれるもの

宿泊施設 ツインルームご利用時のお一人様料金(ただし1名参加はシングル)
お食事 朝食のみ2回
輸送機関 1~2名:セダン、3~6名:ミニバン いずれも空調つき
ガイド 国境から国境までの英語スルーガイド
入場券 プログラム記載の全ての観光箇所
外国人登録 写真2枚(3×4cm程度)をお持ちください
旅行入国パス 入国から出国まで外国人は常に携帯が義務付けられます
インビテーション トルクメニスタン1エントリー

※代金に含まれないもの

国際線航空券 成田⇔タシケントの往復など
CIS線航空券 アシガバット⇒タシケント(ウズベキスタン国際線を購入すると無料)
トルクメニスタン国内線 お一人様 \4,000.-
空港税 アシガバット空港:25ドル(一人あたり)
ビザ 国境にて申請・取得・支払(アメリカドルでのお支払いになります。110ドル。料金は変動しやすい)
入国手続費用 国境にて支払(10ドル)
ポーター代 国境、空港、ホテルなど
オプショナル @国立歴史博物館(アシガバット)―お一人当たり3.150円
@じゅうたん博物館(アシガバット)―お一人当たり3.150円
@夕食付き―お一人当たり3.150円
@昼食、夕食付き―お一人当たり6.300円
他にもホテルのグレードアップなど他にもいろいろございますので、
お問い合わせくださいませ。

 

トルクメニスタン日帰り旅行

トルクメニスタンのクニャウルゲンチに日帰り旅行です。
ウズベキスタンのヒバ・ウルゲンチから車で約1時間。そこには、神秘の国トルクメニスタンがあります。
 

初日

ウズベキスタンのヒヴァまたはウルゲンチのご宿泊先から専用車でトルクメニスタンとの国境"ダシャウズ"へ向かいます。
ウズベキスタン出国手続きは、ご自身でお願い致します。
トルクメニスタン側では英語ガイド(英語)がお出迎え致します。
ビザ申請,取得の手続きをする。ビザ&入国手続きをガイドとともに行ってください。(同時にVISA費用(米ドルでUS$80~US$85)をお支払い)

入国後、滞在登録署へ行き、滞在登録を行います。その後、専用車でユネスコ世界文化遺産クニャ・ウルゲンチへ出発(110km)

クニャ・ウルゲンチ遺跡を観光(クルットラグティムールミナレット/ソルタンテクシ廟/ホレズムアカデミ遺跡など観光します。

夕方、ウズベキスタン国境へ。ウズベキスタン入国後、専用車でホテルへお見送り致します。 

料金: 弊社にお問い合わせください。 電話番号 03-6662-7411 
                                                                E-メール   info@silkroad-travel.com

料金に含まれている物
1. ウズベキスタンのホテルからの送迎
2. トルクメニスタン招待状代
3. 観光ガイド(英語)日本語ガイドご希望の場合 +¥10,000.-
4. 昼食
                                             以上

是非ユネスコ世界文化遺産のクニャウルゲンチまで足を伸ばしてみてください。
 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ