カザフスタン/観光旅行

HOME > 観光旅行 > カザフスタン

カザフスタン

中央アジアで最もコスモポリタンな国

世界9番目に大きな面積を持つ、ステップと大草原の国。この広大な空間に世界初の宇宙飛行士ガガーリンが飛び立ったバイコヌール宇宙基地や世界最大の内陸湖カスピ海を擁する。 ロシア・ヨーロッパ化が最も著しい、中央アジアで最もコスモポリタンな国である。
日本からはソウル経由の便が毎週火・金曜日に出ており、時間があれば、カザフスタンを中心に、東に中国西部・西にウズベキスタンを回ることが可能。

カザフスタンの便利情報

ビザの詳細はこちらから

カザフスタン情報

正式国名: カザフスタン共和国
面積: 約272万4900km2(日本の7.3倍)
人口: 約1600万人
首都: アスタナ
日本との時差: 3時間(日本より3時間遅い)
民族構成: カザフ人60% ロシア人25% ウズベク人3%
言語: カザフ語とロシア語
通貨: テンゲ US$1=145テンゲ
気候: 大陸性気候で、夏暑く、冬寒い。
VISA: カザフスタン渡航には、VISAは、必要です。
電圧とプラグ: 220V、50Hz プラグに形状はCタイプ
 

 

 

このページのトップへ